« 2015年1月 | メイン | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月12日 (木)

全中・インターハイ レポート

全国中学とインターハイが終了しました。
サロモン使用選手の活躍を報告します。

<全国中学校スキー大会>
 会場:青森県大鰐町 大鰐温泉スキー場

2月6日
男子SL サロモン使用選手 → 3位佐藤竜馬(北海道)、12位中丸雄哉(福島)、16位竹内力音(北海道) 
佐藤竜馬選手は、2本目ベストタイム。(3名同タイム)テクニカルな深回りのセットでもスキーと一体化した滑りができていたように思います。

Img_0195

女子SL サロモン使用選手 → 13位大和田瑠那(宮城)

2月7日
男子GS サロモン使用選手 → 3位佐藤竜馬、9位竹内力音
佐藤竜馬選手は優勝狙った2本目、スタート後に一つのターンが溢れてしまって、巻き返しましたが届きませんでした。
竹内選手は100番スタートからの見事な躍進でした。

Img_0197

2月8日
女子GS サロモン使用選手 → 11位高原里歩(東京)、12位酒井雅美(大阪)、13位大和田瑠那(宮城)

<全国高等学校スキー大会>
 会場:秋田県鹿角市 花輪スキー場

2月7日
女子GS サロモン使用選手 → 5位林鮎子(新潟)、9位松浦佳也乃(山形)、12位山北鮎夏(北海道)

2月8日
男子GS サロモン使用選手 → 7位菅原康守隆(北海道)
全日本ジュニアチームで、サロモン使用の山越涼平選手(岐阜)が1本目3位でしたが、2本目ゴール前で入りきれずに残念ながらコースアウト。

2月9日
女子SL
非常に寒く、雪が降り続いている日でした。
サロモン使用選手 → 9位川合麻梨紗(秋田)

2月10日
男子SL
昨日からずっと雪が降り続き、コースはやや掘れ気味となりました。
サロモン使用選手 → 4位山越涼平(岐阜)、5位山越貴文(岐阜)、9位蔦有輝(北海道)
1本目で実力者が上位に揃い、また、30位以内に付けた選手は2本目荒れる前に好タイムを出せていました。
タイム差も少ないため、1ミスが命取りの状況の中、1本目2位に付けていた山越涼平選手でしたが、最後の緩斜面で致命的な失敗してタイムロス。1位の深瀬選手との差は0.55秒でしたが、その間に2人が入り、結果4位となりました。
弟の貴文選手は2本目ジャンプアップの5位。
9位の蔦選手も頑張りました。

入賞した選手の皆さん、おめでとうございます。

結果を出せなかった選手も、これから次の目標に向けて頑張ってください。

大会関係者の皆様もお疲れ様でした。

Hiroaki.Horikawa