« | メイン | レーシングチーム 本格的なシーズンイン! »

2014年10月21日 (火)

レーシングチーム オーストリア遠征

サロモンレーシングチームでは、10月14日よりオーストリア セルデン及びピッツタールのスキー場にて、秋季の遠征を実施しています。
この遠征は、年間の強化プログラムの一つであり、氷河スキー場のバリエーション豊富な斜面でシーズンインのベース確認から、実践的なトレーニングまでをこなして行きます。
コーチングスタッフは、サロモンレーシングチームヘッドコーチの千葉信哉さん、そしてコーチングはもちろん、現地のあらゆるコーディネートもマルチにこなす三増健一さんの2名の強力な体制。

選手に無駄なストレス無く、トレーニングに集中できる環境を整えています。
選手たちは、それぞれが高い目標と意識を持っていて、ここまで順調にトレーニングが出来ているようです。

千葉コーチより
初日
雪の状態は、例年に比べ若干少ない感じですが、上部のTR場所は特に支障はありません。
2日間フリースキー、3日目からゲートに入る予定です。
今日は、良い天気と硬いバーンで最高でした。

3日目
GSは、どこのチーム(ナショナルチーム含)もインターバル25m基準に立てています。

5日目
GSゲート3日目、ハードバーンで効果的なTRが出来ました。
コースは少し短いですが(18ターン)、各選手の滑りは良くなってきました。
明日もう1日GSをロングコース(28ターン)で行い、明後日からSLの予定です。

Img_0847_640x480

Img_0854_640x480

Img_0856_640x480

Img_0858_640x480

Img_0859_640x480

Img_0861_640x480

Img_0862_640x480

Img_0841_640x480







Hiroaki.Horikawa

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/32879935

レーシングチーム オーストリア遠征を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿