« サロモンレーシングチーム AUT合宿 | メイン | サロモン中国遠征 »

2013年10月29日 (火)

アルペンスキーワールドカップ開幕:表彰台スタート!

今季もアルペンスキーのワールドカップが開幕しました。

サロモンレーシングチームでも、各国の使用選手が出場し、好成績を収め、順調なスタートを切りました。

男子GS

1番スタートのサロモンの若きエースPINTURAULT Alexisが、LIGETY Tedに対し0.9秒差の2位につけ、二本目を迎えました。

サロモンチームメイトのMISSILLIER Steveが二本目全体のラップを叩き出し、トータルで4位まで浮上。PINTURAULT Alexisはトップに迫りましたが、届かずに2位でした。

サロモンレーシングチームでは11位にMERMILLOD BLONDIN Thomas、15位にREICHELT Hannesが入り、15位以内に4人という好成績でした。

1385627_605451569495975_133001907_n

日本チームの石井智也は、4回目のセルデンでした。荒れたコンディションの中、彼のベストに近いパフォーマンスを見せましたが、残念ながら二本目に進出はできませんでした。しかし、昨シーズンよりいち早く35mのスキーに取り組み、練習を重ねてきた石井選手は、WCで戦う確実な手ごたえを得たようです。今後に期待が持てる開幕戦となりました。 

今季はオリンピックシーズンです。

サロモンレーシングチームではメダルを目指して、選手サポートを続けていきます。

Hiroaki.Horikawa

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/31924687

アルペンスキーワールドカップ開幕:表彰台スタート!を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿