« 選抜強化合宿 | メイン | アルペンスキーワールドカップ開幕:表彰台スタート! »

2013年10月22日 (火)

サロモンレーシングチーム AUT合宿

サロモンレーシングチームでは10月15日よりオーストリアの氷河スキー場にて海外合宿を行っています。

コーチの千葉信哉さんから現地の様子が届きました。

参加選手は社会人から高1までの11名。コーチは千葉信哉さんと三増健一さん。

16日

選手はGSフリー滑走約20本。

この日は、天候が悪くガスの為、低速基本トレーニングのみのプログラムでした。

17日

全員GSフリー滑走20本。

前半はガスの為、低速基本TRを行い、後半は天候が回復しスピードアップしての滑走。

コンディションTRも充実して行った。

18日

GSゲートTR8本(16ターン)中穏斜面。

ゲート初日とあって雪面コンタクトや切り返しのタイミングにやや手こずっていた。

フリーでのバランスをゲートのなかでも同じように出し切れるように!明日のテーマ。

19日

GSゲート2日目。

TRコースを変えて、10本(22ターン)の滑走。

前日より雪が硬く、インターバルは少し広めのセットで、本数を重ねる毎に身体の動きが良くなってきた。昨日の滑りをみると 少し時間がかかると思ったが、2日目のゲートTRでスキルアップしている選手もいた。

到着してから、毎日WCコースでは公式TRが行われており、トップの選手の滑りを見ながら刺激を受けている。

20日

休養日

21日から、SL2日間・GS2日間のゲートTRに入る。

 

以上報告でした。あと2週間、充実したトレーニングができることを期待します。

Kaiser

Wctr

 

Hiroaki.Horikawa

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/31912575

サロモンレーシングチーム AUT合宿を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿