« 2013年5月 | メイン | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月18日 (火)

2013 Salomon PTC 1st @滋賀県マキノ

先週末の15.16日、滋賀県マキノにて「2013サロモンフィジカルトレーニングキャラバン1stステージ」がスタートしました。(サロモンPTC)
西日本エリア滋賀県マキノ会場には、25名程の選手が集まり、熱いご父兄の方々も大勢参加してくれました。

1st_1

サロモンPTCは、選手の育成目的は勿論の事ですが、陸上でのベース作りという点を最も重要と考えています。
今年からサロモントップチームの選手も全会場にアシスト選手として招聘し、参加者の皆さんに分かりやすく、イメージしやすい環境を整えています。今回のアシスト選手は、水口かおり選手(サンミリオン)と石川晴菜選手(石川県体育協会)の2名、積極的に参加者の皆さんとコミュニケーションをとっていました。

内容としては、雪上での動きを意識したポジショニングトレーニングからアクティブなトレーニングまで、今年も飯島庸一トレーナーより指導していただいています。ハードなトレーニングの合間には、映像を使うなど飯島トレーナーにも選手に合わせた進め方を工夫してもらっています。

1st_

アシスト選手2名が普段から取り入れているトレーニングなども紹介し、全員でトライする事で、同じ意識を持つ選手同士、高め合う気持ちなども向上したのではないでしょうか。

1st__2

夕飯はマキノ恒例のバーベキュー!ご父兄の皆さん、本当にありがとうこざいます!
最後には、西澤コーチ企画のじゃんけん大会。
選手の気持ちをガッチリ掴んでいます!

1st_bbq

今回のPTCは、1日目は雨が降ってしまいましたが、とても充実した2日間になりました。
西日本のキャンプでいつも感じるのが、ご父兄の熱い気持ちとバックアップ体制が完璧だという事です。
多くの手配、大変だったと思います。
本当にありがとうございます!!
その気持ちに応えられるよう、我々サロモンスタッフも選手を強くする為に努力していきます。

次回、西日本会場は9月下旬を予定しています。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。

1st_2

TAKESHI KANEDA

2013年6月 4日 (火)

チーム強化合宿@長野県白馬村

5月31日~6月2日、長野県白馬村にてチームの若手選手を対象とした強化合宿を行いました。
今回の合宿でも、スリーボンド社様のご協力のもと、宿泊は保養所を利用させていただき、内容の濃いトレーニングを消化する事が出来ました。
今回の合宿の目的は、フィジカルチェックと今後のトレーニングの方向性を確認する事を重要に考えていました。
個人差はありますが、シーズンオフ+陸上トレーニング開始から約1カ月、4月糠平合宿でもフィジカルチェックを行っているので、個々のトレーニング状況を把握する事ができました。

Ryohei

Hayata

Takafumi

ミーティングでは、サロモンレーシングの年間活動予定説明後、飯島トレーナーより、フィジカルチェックの結果を基に陸上トレーニングの方向性、金田からは昨年の結果や状況を踏まえ、今季の目標・活動内容確認、合宿等で明確になっている習得すべき技術、結果を出す為の意識等について、個別に話をしました。

合宿をを定期的に行う事で、我々スタッフは個々の変化を感じる事ができ、選手自身も方向性を見失うことなく、高い意識でトレーニングに取り組む事ができます。

このような合宿を実施できるのも、多くの方々のサポートがあり実現します。
協力して下さる皆様への感謝の気持ちを忘れずに活動していきたいと思います。
ありがとうございます。

Trafic







TAKESHI KANEDA