« SALOMON スペシャルジュニア・キッズRacing Camp in 野沢温泉 申込期限延長 | メイン | ジュニア・キッズアルペン選手育成プロジェクト 2 »

2012年4月12日 (木)

ジュニア・キッズアルペン選手育成プロジェクト 1

サロモンレーシングでは、2012年より新しいマテリアル、新しいイメージで、より強固なチーム作りをすべく、
「ジュニア・キッズアルペン選手育成プロジェクト」をスタートしました。

4月10日~18日の期間で、北海道ぬかびら源泉郷スキー場にて、レーシングチーム強化合宿を実施しています。
今回の合宿は、選手のベース作りをテーマにし、雪上では長田新太郎コーチ、陸上では飯島庸一トレーナーを招き、
基本動作・アップの仕方・ポジショニング・ライン取りを正確にできるよう、重点的に反復練習しています。
また、トレーニング以外でも、世界で活躍する伊東裕樹サービスマン、レーシングを担当している金田がスタッフに入り、
選手としての本質の部分も選手に認識できるようにしています。
そして、活動地域や年代の違う選手が集まる事で、選手同士が刺激を与えあいながら、より強いチームを目指します。

今日で、2日間のトレーニングを消化しました。

1

雪上では、約4時間のトレーニング時間です。
加重のタイミングやバランスの確認を、フリースキーや基本的なゲートの中で行っています。

1_2

毎日2時間、近隣のホールでフィジカル&コンディションを行っています。
今回は、可動域の測定やフィールドテストも実施し、春からのフィジカルトレーニングの方向性をそれぞれ認識してもらいます。

1_3

ホテルに戻り、スキールームでは、伊東サービスマンが詳しくチューンナップを教えてくれています。

夕食後には、全体でミーティングを行い、1日の復習と明日からの方向性を説明します。
このように、非常に内容の濃い1日のスケジュールです。

今回の合宿では、選手・スタッフ全員が共通意識を持てるようにコミュニケーションをとっています。


TAKESHI KANEDA

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/28900693

ジュニア・キッズアルペン選手育成プロジェクト 1を参照しているブログ:

コメント

コーチの皆様お疲れさまです。

非常に良い環境でトレーニングが出来ていますね、僕も行きたかったです^^

我々も明後日から野沢でトレーニングです、負けず頑張ります。

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿