« 1月 レースサービスについて | メイン | FEC韓国 連日の優勝 »

2012年1月17日 (火)

ワールドカップダウンヒルで男女ともに優勝

サロモンレーシングチームが快挙です。

FISワールドカップ男子ダウンヒル ウェンゲン大会にて、スイスの新星ベアト・フォイツが地元優勝!
さらに2位にはオーストリアの今季好調ベテラン、ハンネス・ライヘルトが入りました。
トップ10にはさらに3名が入り、サロモンチームの好調をアピールしました。
Wengen_dh
さらに同日、イタリアのコルチナ・ダンペッツオでおこなわれた女子ダウンヒルでは、イタリアのダニエラ・メリゲッティがこちらも地元での初優勝を飾りました。

16097


Hiroaki.Horikawa

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/27790986

ワールドカップダウンヒルで男女ともに優勝を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿