« 中国遠征 1 | メイン | 中国遠征3 FISレース »

2011年11月20日 (日)

中国遠征 2

[20日]
4日間のトレーニングを消化しました。
本日は、午前中はゆっくり休み、PM12:30からフリースキー、
PM14:00~16:30まで、金龍コース上部でSLゲートトレーニングでした。

雪不足の影響で、金龍コースを3セクションに分け、それぞれ2セットずつ、
6コースに割り振りをして、全チームがトレーニングできるようにしています。

万龍に来て、初めてのロングポールという事で、はじめ、選手達の滑りは、
エッジングのタイミングが遅い選手、雪面からスキーを浮かせてしまう選手、
斜面に対しての動きがあまり出せずに苦戦する選手が目立ちました。
徐々にですが、トレーニングの後半には変化が現れてきましたが、
まだまだ追求していかなければなりません。

スキー場の状況は、2日間-15℃前後でしたので、降雪が進み、
コース幅も随分広がりました。
数日後には、滑走できるコース数も増えそうです。

TAKESHI KANEDA

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/27477373

中国遠征 2を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿