« NZ遠征 5日目 | メイン | NZサザンカップ報告:佐々木明選手優勝 »

2011年8月17日 (水)

NZ遠征 サザンカップ

15日に休養日を入れ、本日より遠征最後のスケジュールである「サザンカップ」が開催されました。
昨日までの記録的豪雪により、レースコースコンディションが心配されましたが、
レーススタッフにより、しっかりと新雪が排除され、硬くしまった最高のコンディションでした。

サロモンチーム選手は、大山瑠のみのエントリーです。
その他の、奥村駿・山越涼平・山越貴文・竹内裕の4名は前走をさせていただきました。
今回の遠征では基本動作の習得をメインにしている為、全選手がトレーニングのつもりで、
今まで行ってきた基本動作やコースの攻め方などを実践の中で試しました。

個々のやるべき事は理解していますが、なかなか実践の中で継続する事は難しいようです。
残り3日間も積極的にチャレンジして、多く吸収してもらいたいです!!

このレースには、ワールドカップに参戦している海外選手や全日本ナショナルチーム選手も
参戦しています。
自分の目で見て体感し、今後さらなる上のレベルに向け、頑張ってほしいです!

TAKESHI KANEDA

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/26939786

NZ遠征 サザンカップを参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿