« ヴァルガルディナDH ロメッド・バウマン2位 | メイン | サロモンキャンプ&チルドレン大会 開催 »

2010年12月20日 (月)

FIS糠平 GS2戦目

日にちが空いてしまいましたが、19日に行われたFIS糠平GS2戦目にて、
サロモンチーム選手が活躍してくれました!!

1戦目と同様にバーンコンディションは硬く最高でした。

まずは、男子のレースですが、1本目を終わった時点で、小林日向選手が2位、
大村和哉選手が7位と上位を狙えるタイム差と順位につけていました。
残念ながら、合計タイムで、2人共順位を落としてしまい、
小林選手が3位、大村選手が13位でした。
しかし、嬉しい内容もあります!
中国遠征後半に調子を上げてきた、大山瑠選手が、126番スタートから12位に入りました。
1.2本目共に大事な所でミスをしているので、今後に期待できると思います。

女子は、1本目で山本真矢香選手が3位、坂本成美選手が4位、藤田奈巳選手が5位と、
男子同様に優勝争いをできる状況でした。
2本合計で、山本選手が2位、坂本選手が3位、藤田選手が7位!
こちらも今後に期待できます。

Nukabira2
左から山本選手、坂本選手、小林選手(画像悪くてすみません・・・)

道東シリーズも残すところ、阿寒でSL2戦です。

TAKESHI KANEDA

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/25627573

FIS糠平 GS2戦目を参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿