« 2010年11月 | メイン | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月 2日 (木)

中国遠征 チョンリーツアー

完全休養日という事で、チョンリーに行ってきました。
今回は、4名の選手も中国文化に触れたいという事で、
チョンリー定番の昼食と買い物をしてきました。
まずは、タクシー3台に分かれ、15分かけて、チョンリーの町へ!

Photo
未波と成美、彼女達は過去にチョンリーに行った事がありますが、
私達同様に急速な発展に驚いていました。

チョンリーに着き、まずは昼食。
Photo_2
ショウロンポウや刀削面、炒飯、チンジャオロース、他にもたくさん注文し、
7人でお腹いっぱいになるまで食べて飲んで、106元!!!
やっぱり安いです。

その後、選手達は自由行動にして、私達も買い物に行きました。

毎回思いますが、非常に貴重な経験ができていると思います。

TAKESHI KANEDA

2010年12月 1日 (水)

中国遠征 12日目

早いもので、本日の練習をもって第2クール終了です。

午前中は、銀龍上部のコースから銀龍下部のコースを繋げて、
GS50ゲートのレースを想定したトレーニングでした。
上部のコースは、中緩斜面主体ですが、1分10秒近いタフなコースのパート毎の攻め方や攻略方法、斜面変化への対応がまだ不十分だという事が認識できたと思います。
合同でトレーニングさせていただいた、群馬県スキー連盟の皆さん、ありがとうございました。

長めの昼休憩を挟み、午後はSLトレーニングです。
インターバルを9m位に設定し、エッジングの長さとターンのつなぎで、
スキーを縦に落とす事を意識して、25ターンのセットを集中して5本。

今日のトレーニングは非常にハードで、選手達は疲労が大きいと思います。
明日は完全休養なので、しっかり体を休めて、最終クールに備えて欲しいと思います。

_gs
毎日、リフティングで良い味出してるコンドーです!!(近藤慎也選手)

TAKESHI KANEDA