« 2009年12月 | メイン | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

全国大会でのサロモンレーシングサービス

まもなくインターハイ、全中がはじまります。
サロモンでは両会場にサービススタッフを派遣していますので、マテリアルのトラブル、ビンディング調整など、何かありましたらスタッフまでご相談ください。

【全中】工藤雅和、金田健、上林卓司、立花稔久
→宿泊先 安比グランドホテルアネックスl

【インターハイ】小倉進、石井浩一、田口龍児
→宿泊先 ペンション やんぐはうす


また、事前にマテリアルコントロールが行われるかと思います。
参加される選手は念のためにコントロールを受けることをお薦めします。
詳細については、公式なインフォメーションで確認してください。

ブーツコントロールの際の注意事項です。
・測り方=>ブーツのインナーをしっかり下まで押さえ、バックルを全て締めます。(インナーが浮かないように)
この状態で測ってもらうのですが、ヒールカップの窪みの一番深いところ(薄いところ)で測ってもらうよう、計測員に伝えてください。

両会場とも、サロモンスタッフが入っていますので、何かあればそれぞれコンタクトを取り、レースに備えてください。
(ボトムアップ、カスタムインソールでのオーバーについては、現場での再調整は難しく、製作したショップ、関係者の意向があることなので、簡単な対応はでき辛いことをご了承ください。)

皆さんの活躍を期待しています。


Hiroaki.Horikawa

2010年1月29日 (金)

FIS車山高原カップ 小林日向選手優勝!!

FIS車山高原カップの2日目は、朝から強風と湿気のある降雪があり、レースが行われるか微妙な天候でした。
急遽、タイムスケジュールを遅らせ、男女同一セットでの対応となりました。
昨日、女子選手が表彰台独占という素晴らしいリザルトを残してくれましたが、
2日目は、1本目ラップの武田選手と2位の川浦選手が途中棄権・・・
残念ながら、2日連続の表彰台独占とはなりませんでした。

しかし・・・
男子SLで、2本目の難しいセットを攻略した小林日向選手が見事優勝!!!
今まで、男子選手の成績が低迷していただけに嬉しい優勝となりました。

TAKESHI KANEDA

2010年1月27日 (水)

FIS車山高原カップ 表彰台独占

本日より車山高原スキー場にて、第2回車山高原カップが開催されています。
この車山高原カップは、非常に硬いコースとスタート直後にあるハードパックされた
急斜面の攻略が鍵となるレースです。
国内で開催されるレースの中では、最も難しいコースと言っても過言ではないでしょう。

その難しいコースを攻め、サロモンチーム選手が活躍してくれました‼
女子のレースで表彰台を独占‼!

優勝 武田未波
2位 川浦あすか
3位 石川晴菜

男子では、高橋載行選手が6位入賞しました。

明日も表彰台独占の報告ができるよう、選手の頑張りに期待します。

1_jpg_2

(左から武田、川浦、石川)

TAKESHI KANEDA

2010年1月19日 (火)

FEC韓国 SL2連戦  武田未波選手 優勝&2位!!

韓国で、昨日から開催されているファーイーストカップKOREAシリーズSLにて、
武田未波選手が1戦目優勝!2戦目2位に入る活躍をしてくれました。

このファーイーストカップは、12月に中国ヤブリで行われたレースと3月のジャパンシリーズ、
今回の韓国シリーズでカップポイントを争い、種目別チャンピオンになるとワールドカップ出場の権利を得られます。

【2戦目リザルト】

【男子】
1  JUNG Dong-Hyun(アトミック)  50.51  51.16  1:41.67  15.25
2  生田康宏(ノルディカ)        51.33  51.14  1:42.47  19.97
3  KYUNG Sung-Hyun(サロモン)   50.77  52.00  1:42.77  21.74
4  佐藤翔(アトミック)          51.24  51.66  1:42.90  22.51
5  KIM Woo-Sung                  50.93  52.32  1:43.25  24.57
6  吉越一平(フォルクル)        53.15  50.80  1:43.95  28.71
6  及川貴寛(ハート)            50.87  53.08  1:43.95  28.71
24  小鷹正信(サロモン)
31  荻原駿輔(サロモン)
42  近藤慎也(サロモン)
DF  滝口翔平(サロモン)

【女子】
1  清沢恵美子(ロシニョール) 58.07  49.79  1:47.86  21.29
2  武田未波(サロモン)       58.14  49.85  1:47.99  22.01
3  金子未里(アトミック)     58.89  49.78  1:48.67  25.80
4  花岡 萌 (ヘッド)       1:00.30  48.65  1:48.9   27.35
5  井出菜月(ハート)         58.64  50.59  1:49.23  28.91
5  岡本乃絵 (ハート)        58.88  50.35  1:49.23  28.91
7  川浦あすか(サロモン)     59.12  50.33  1:49.45  30.13
10  蓮見小奈津 (サロモン)    59.61  50.24  1:49.85  32.36
11  水口かおり(サロモン)     59.63  50.42  1:50.05  33.47
22  坂本成美(サロモン)

明日から会場をヨンピョンに移し、GS2連戦です。

TAKESHI KANEDA

2010年1月18日 (月)

FEC韓国 女子SL1戦目 速報

韓国で開催されているコンチネンタルカップSL1戦目の速報が入りました。

優勝 武田未波
2位 金子みさと
3位 丸子ゆりか

男子はこれから2本目が始まります。

TAKESHI KANEDA

2010年1月 7日 (木)

佐々木明 WC SL第3戦でも15位!

佐々木選手が立て続けにやってくれました。
クロアチア ザグレブでおこなわれた今季第3戦で15位です。
12月のイタリアでのWCでも16位となっており、調子が上がっていると聞いていましたが、さらに上向きなようです。
スタートリストも現在45番ですので、この結果で上がってくることでしょう。
1月だけであと5レースありますので、第一シードも見えてくるのでは?
期待して応援しましょう!
20100106_190118


Imga0307

Hiroaki.Horikawa

2010年1月 5日 (火)

サロモンカップ開催中!!

第34回サロモンカップがかもい岳スキー場で開催されています。

伝統あるこの大会には、現在ワールドカップで活躍する佐々木明選手をはじめ、若手有望株の石井智也選手も過去に出場しており、この大会から世界に羽ばたいています!

大会は、2日に開会式が行われ、3日は小学生CB、中学生SLが行われ、4日には小中学生のGSが行われました。大会最終日の5日は、小中学生のSGが行われます。

 P1060945

リュウジ