« 2009年8月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火)

ゾルデン男子GSレポート

男子GSはさすがの迫力でした。
サロモンチームでは今季復帰したイタリアのマッシミリアノ・ブラルドーネが4位に入り、幸先の良いスタートとなりました。
とはいえ、100分の1秒差で3位を逃したこともあり、本人は少し残念そうでした。
今季は何勝か期待できるのではないでしょうか!
また、2本目にクオリファイした30人中、サロモンチームは7人と、確かな存在感をアピールしていました。
数年前にスタートした、レーシングディレクター ギュンター・マーダーによるチーム体制作りが結実しつつあります。
Max

日本チームからは石井智也選手が出場。1本目急斜面入り口でミスを犯すものの、その後の急斜面で落ち着いた滑りを見せ、約7秒差でフィニッシュ。2本目には残れませんでしたが、急斜面で見せたターンには世界に通用する動きがあったように思います。
Ishii_goal

オフィシャルリザルト 2010AL0200RLR2.pdfをダウンロード

マーケ堀川

Hiroaki.Horikawa

2009年10月24日 (土)

ワールドカップ開幕戦:ゾルデン

FISワールドカップ開幕戦の開催されるゾルデンに来ています。
雪不足で心配されましたが、なんとか間に合ったようです。
今日は大会前日ということで、選手、コーチ、サービスマンなどが慌しく動き回っていました。
画像はサロモンレーシングチームのブーツサービスのところに行った際のものです。
上段画像左に写っているのは、日曜の男子GSに出場予定の石井智也選手です。
人生初のWCレースとなりますので、緊張しているかと思いきや、まったくそんな様子はありませんでした。あさってのレースはこの石井選手と大越選手(共に東海大)が出場します。

Dscf3095

Dscf3097

明日は女子GSです、こちらには星瑞枝選手が出場します。
楽しみに、期待したいと思います。

マーケ堀川

Hiroaki.Horikawa

2009年10月 1日 (木)

陸上TR合宿

先週末を利用して、選手の要望から陸上TR合宿を行いました。
普段、1人でTRしている選手ばかりでしたので、1人ではできないTRメニューを重点的に実施し、2日半という短い日程とはいえ、強度・内容共に充実した合宿になったと思います。

25日  18:00-集合

26日  8:00 移動 
     9:00-15:00 唐松岳登山(白馬)  標高約2,900m
     16:00-17:30 球技(サッカー)  at スノーハープ
     夕食後、ミーティング
     
     Photo_4

27日  8:30-10:30 コーディネーションドリル・コーンドリル・サーキットTR・球技  at 体育館
     10:30-野尻湖移動
     13:00-15:30 水上スキー
     夕食後、ビデオミーティング

     Photo_5

28日  8:30-12:00 ペース走(30min)・ミドルTR・スタビライゼーション・球技  at 体育館
     ※当初の計画では、自転車TRでしたが、雨天のため上記メニューに変更
     13:00-移動
     15:00-解散

     Photo_6

選手達の状況把握と意識確認もでき、非常に良い4日間になりました。

TAKESHI KANEDA