« サロモンサホロキャンプ | メイン | サロモンレーシングキャンプ車山&野沢 by千葉信哉 »

2008年12月24日 (水)

ワールドカップ:アルタバディアGS&SL

男子のGS第3戦がイタリア:アルタバディアでおこなわれた。
優勝はダニエル・アルブレヒト。またもスイス勢。
サロモンチームではハンネス・ライヒェルト(AUT)が前戦の9位からランクアップして今季初の3位ポディウムをゲット! 昨年のSG種目別チャンピオンですから・・

20081216_120136a

20081221_150044a_2

翌日は、14日におこなわれるはずだったヴァルディゼールのSLの代替レースが行われた。
(渋谷のパブリックビューイングで盛り上げるはずだったときですね、、、)
ベテランのジョルジョ・ロッカ(ITA)が4位に食い込んだ。
1本目からジャンプアップしての4位で、本人も相当うれしかったらしい・・
もちろんサロモンにもグッドニュース!

20081222_152122a_2

20081222_122257a
佐々木選手は2本目進出できず。残念ですが、一旦リセットして、年明けからのチャージに期待しましょう。

Hiroaki.Horikawa

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/378180/17552062

ワールドカップ:アルタバディアGS&SLを参照しているブログ:

コメント

コメントを書く*このブログの専用サイトにジャンプします

コメントを投稿