メイン | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月27日 (土)

サロモンレーシングキャンプ車山&野沢 by千葉信哉

千葉信哉氏のおこなうキャンプ告知です。

常に「本質」を見据えた指導は初級者からトップレーサーまで、好評を博しています。

サロモンチームのコーチングでトップレーシングの最新情報も豊富に持っており、きっと満足できるキャンプとなるでしょう。

車山高原スキー場

NO.1=1月24日(土)-25日(日)
NO.2=2月14日(土)-15日(日)
NO.3=3月14日(土)-15日(日)
種目は、GS・SL両方行う予定です。
受付時間は、朝8:30~TR開始9:30~、13:30の2時間×2回(TR時間は状況により変わります)当日受付も可能

野沢温泉スキー場

NO.1=1月31日(土)-2月1日(日)
NO.2=4月11日(土)-12日(日)
種目は、GSTR開始は9:30~、13:00~2時間×2回(TR時間は状況により変わります)
完全予約制詳細・申し込み・問い合わせは、「ハウスサンアントン」です。
リンク⇒野沢温泉:ハウスサンアントンのHP
*09キャンプ告知のページから、専用申し込みフォームをご使用ください。

Hiroaki.Horikawa

2008年12月24日 (水)

ワールドカップ:アルタバディアGS&SL

男子のGS第3戦がイタリア:アルタバディアでおこなわれた。
優勝はダニエル・アルブレヒト。またもスイス勢。
サロモンチームではハンネス・ライヒェルト(AUT)が前戦の9位からランクアップして今季初の3位ポディウムをゲット! 昨年のSG種目別チャンピオンですから・・

20081216_120136a

20081221_150044a_2

翌日は、14日におこなわれるはずだったヴァルディゼールのSLの代替レースが行われた。
(渋谷のパブリックビューイングで盛り上げるはずだったときですね、、、)
ベテランのジョルジョ・ロッカ(ITA)が4位に食い込んだ。
1本目からジャンプアップしての4位で、本人も相当うれしかったらしい・・
もちろんサロモンにもグッドニュース!

20081222_152122a_2

20081222_122257a
佐々木選手は2本目進出できず。残念ですが、一旦リセットして、年明けからのチャージに期待しましょう。

Hiroaki.Horikawa

サロモンサホロキャンプ

101photo

北海道では道東シリーズも始まり、アルペンスキーの季節がいよいよやってきたなと感じています。

その道東シリーズからは、サロモン使用選手の活躍情報が入ってきており、サホロで練習する選手にも刺激になります。

サロモンサホロキャンプも合宿スタート10日が経過しました。

こちらに来てまず感じている事は、今年のサロモンスキーが今まで以上に進化して速いスキーになっていると言う事を選手達の滑りをみて実感しています。

その分今までの合宿以上に、基本に時間を割いての10日間を過ごしました、その成果もあって、日々力をつけていると選手、コーチ共々感じ取り、充実した日々を過ごせています。

選手達はまだまだ元気いっぱい!僕も負けられません!まだまだ合宿も約3週間続きます、目標に向い!悔いの残さない合宿にしますよ^^

元気に頑張ります。

hidekazu nishizawa

2008年12月22日 (月)

サロモン 糠平レーシングキャンプ

12月14日~20日の1週間、今季1回目となるサロモンレーシングキャンプを糠平温泉スキー場で開催しました。このキャンプには、世界の舞台で活躍する事を夢見る、総勢30名のジュニア選手が参加し、シーズンインに大切な基本動作の習得、早く滑る為の核となるバランスに関わるトレーニング内容を積極的にこなしていました。今後、トレーニングとレースの連続になりますが、特にジュニア選手には、失敗を恐れず、積極的にチャレンジする事を忘れないでもらいたいと思います。

TAKESHI KANEDA

2008年12月21日 (日)

サロモン レーシング ブログ開設!

サロモンレーシングチームの最新情報をアップしていきます。

今シーズンの活躍にご注目ください!

Hiroaki.Horikawa